なすの在宅生活支援センター

居宅介護支援

訪問看護

訪問介護

訪問入浴介護

筋トレ

こんにちは。本日もご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

本日は筋トレのメリットに関してご紹介したいと思います。

筋トレは筋肉を大きくしたい人だけがするものと思っていないでしょうか?実は様々なメリットがあるのです。

 

 

 

 

・基礎代謝の向上

筋トレをし、筋肉量を増加させることで、基礎代謝の向上に繋がります。体内のエネルギーがより多く消費されていくため、痩せやすく、太りにくい身体を作ることに繋がります。

 

 

 

 

・冷え性やコリの改善

体の冷えやコリの原因の一つとして、血流が滞っていることがあげられます。筋トレにより毛細血管が発達し、全身の血行が良くなり、冷えやコリの改善に繋がります。

 

 

 

 

・成長ホルモンの分泌をサポート

成長ホルモンは細胞の合成促進をし、骨や筋肉を作るだけではなく、脳の疲労回復や病気への抵抗力をつける事にも役立ちます。

筋トレをすることで、何もしていない時に比べ、成長ホルモンの分泌量は約200倍になると言われています。

 

 

 

 

・ボディメイクにつなげる

筋トレは低負荷・高頻度で行うことで脂肪燃焼効果を得られます。

成長ホルモンには体脂肪の合成を防止し、すでについている脂肪組織の分解を促進する効果も期待できます。

筋トレを習慣化し、成長ホルモンの分泌を促進することで、脂肪燃焼と筋肉をつけるという両面からボディメイクにつなげる事ができます。

 

 

 

 

・QOLの向上

加齢に伴う代謝の衰えは、筋肉量の低下に直結し、QOLに大きな影響を与えます。

筋肉は何歳からでも鍛える事が可能です。トレーニングに必要な強度とその効果には個人差がありますが、筋トレを続けることでサルコペニアの進行を約3分の1程度に抑える事ができるといわれています。

 

 

 

 

・IL-6分泌促進

筋肉の収縮は、代謝や筋機能の動きに関わる様々なサイトカインの分泌に繋がります。その中の一つ、代謝を促すサイトカインとして注目されているIL-6の分泌にも筋トレは効果があります。

 

 

 

 

筋トレは目に見える筋肉の大きさだけではなく、身体の中で様々な影響をもたらしてくれます。続けることでいつの間にか体の中が良くなっていたら嬉しいのではないでしょうか。エネルギーを作り出してくれる身体を保ち、健康な生活を送りましょう!!

ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は