なすの在宅生活支援センター

居宅介護支援

訪問看護

訪問介護

訪問入浴介護

『日常』

 

 

 

いつもご覧いただきありがとうざいます。

 

 

 

皆さんにとっての日常とはどんなものですか。

 

 

 

新型コロナが流行して、今までのような日常を過ごすことが難しくなってしまいました。

 

気軽に外出することをためらってしまい、自宅で過ごす時間が多くなっていると思います。

 

テレビやスマートフォンのニュースで新型コロナの感染者数の増減を見て、安心したり心配したり・・・。

 

感染者数を見て自分の行動が変わる訳じゃないのに、いちいち数字を気にしてしまう自分がいたりします。

 

 

 

 

 

 

私は神社巡りが趣味でしたがなかなか行きづらくなってしまいました。

 

(写真は以前に橿原神宮に参拝した時の写真です。)

 

 

 

みんなが触るお手水が止まっていたり、

 

箱からとるタイプのおみくじがなかったり、

 

御朱印はその場で書いていただけなくなっています。

 

 

 

祭事の日以外は閑散としていて、

 

騒ぐ場所でもないので参拝は行けるかもしれませんが、

 

そもそも移動が県をまたぐ小旅行のような形になることが多く難しいものがあります。

 

 

 

以前と全く同じ日常に戻るということは難しいのかもしれませんが、

 

近い将来、安心して外出できるようになればいいなと思いながら過ごしていけたらと思います。

ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は