なすの在宅生活支援センター

居宅介護支援

訪問看護

訪問介護

訪問入浴介護

ひとりひとりができること

本日もご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

昨年は新型コロナウイルスに振り回される1年でしたが、
今年も新型コロナウイルスの脅威を感じる毎日です。
最近では栃木県内の罹患者も爆発的に増え、日々様々なエリアを訪問している私たちも危機感を持って仕事にあたっております。

 

 

 

 

そんな中、先日弊社の看護師による感染対策セミナーを開催して頂きました。
(もちろん、密は避けzoom等のオンライン機能も上手く活用しながら!)
普段の介入から、ゴーグル、グローブ、マスク着用はもちろんその都度手指消毒も欠かさず、感染予防対策を講じておりますが、
やはり未知でもある新型コロナウイルスに対して恐怖感を抱いてしまうことは常にあります、、、。

 

 

 

 

そんな時でも、同じ職場に相談しあえる同僚、様々な知識を持った先輩方がいてくれると情報共有やお互いに注意喚起が出来て良いですね。

 

 

 

 

感染予防セミナーでもあったのですが、
重要なのは助かる命を助けることができなくなる
医療崩壊を起こさないこと!

 

 

 

 

感染による医療崩壊は「個人の感染対策」によることが大きいのだそうです。
他人の事をとやかく言う前に、まずは『自分でできること』を見直していける人が増えると良いですね。
私も自分自身にできることからまた始めていきたいと思います!!

ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は