なすの在宅生活支援センター

居宅介護支援

訪問看護

訪問介護

訪問入浴介護

食べれば食べるほど若くなる法

こんにちは。

本日も御覧頂きありがとうございます。

 

 

日々、寒いですね。^^

湿度が低くなるこの季節。
お肌の乾燥が気になります。
利用者様のケアに伺いましても、入浴後などは保湿に努めております。

私自身もかなりの乾燥肌。
どうにかならないものかと色々考え、車の中で使える加湿器を購入してしまいました。(^_-)

 

 

ところで•••
少し前のこと。Amazonで偶然見つけたこの本、思わず購入してしまいました。
ご紹介させていただきますね。(笑)

 

 

 

(うっ💦💦結構恥ずかしい。)
•週1回のこんにゃくで潤い肌をキープ
•手の荒れも高野豆腐の卵とじでなめらかに
•卵には若返りに必要な全ての栄養素がそろっている
•1日5個のミニトマトで肌がみるみる若返る
•鰹のたたきは、小顔を作る理想の美顔食
•お腹周りの脂肪はワカメスープできれいに落とす
•冬の乾燥肌には、1日1個のみかんが効く
•1日一個の納豆で見た目が10歳若返る
•週1回、美味しいレバ-で全身が潤う•••

ご紹介させていただきましたのは、ほんの一部なのですが、この本に書いてある内容のものを食べるようになってから、確かに乾燥肌は少し和らいだ気がします。

 

 

加湿器より効果あり!

気になる方 、是非ご一読下さいね。(^-^)v

ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は