なすの在宅生活支援センター

居宅介護支援

訪問看護

訪問介護

訪問入浴介護

腰痛体操

こんにちは。本日もご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

腰痛…悩まされている方多いですね。

私もその中の一人ですwww

 

 

 

 

腰痛の原因は、骨折や骨の異常・関節の老化・椎間板の変性・筋肉の疲労など様々な要因があります。性別問わず悩まされている方が多いですね。近年では腰痛体操といわれるものが数多く紹介されています。その中のひとつとなりますが、簡易なものをご紹介。

 

 

 

 

腰痛体操とは、筋肉を柔らかくしていく「ストレッチング」と筋力を強化する「筋力トレーニング」の双方を行うことが重要となります。筋肉の柔軟性を高め、筋力向上をし、痛みの軽減につながればと思います。

ストレッチングは反動をつけず、息を止めずに5~10秒姿勢を保つようにしてください。筋力トレーニングもやりすぎは注意です。無理せず10回程度から始めていき、徐々に回数を増やしていってください。

 

 

 

 

①背中・腰のストレッチ

仰向けになり両手で両ひざを抱えるようにして背中を丸めます。

②太もも裏のストレッチ

両差しを伸ばして座り、上体を傾けます。

③腹筋のトレーニング

④背筋のトレーニング

 

 

 

 

いずれにしても、無理はしないことが一番ですね。

 

 

 

 

その方に適した運動、トレーニング、または必要な徒手療法等、必要に応じて行っていく事が必要です。

訪問リハビリにおいては、ご紹介したもの以外にもご自宅で行うことができる事をご紹介できます。お気軽にお声掛けください。

ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は